事業内容

当社は の一貫生産ラインを設備し、生産から出荷までを管理製造しております。
品質管理には充分に力を入れ、こだわりのある物作り、末長く愛される物作りを目指し、
未来に向けてのお客様のニーズに合った物作りをして参ります。

鍋の生産ラインの例

工程
  • 1

    ブランク

    板材を寸法に合わせて円形に地抜きをする。

  • 2

    プレス加工

    絞り 金型で素材をプレスする。
    側抜き 絞った鍋の縁を正寸に切り取る。
    渕巻 鉄芯の三層鋼などは鉄の部分が表に出ないように巻き込む。
  • 3

    洗浄

    プレスをした素材は油が付いている為、研磨前に油落しをする。

  • 4

    研磨加工

    内面研磨 まず下磨きをして、仕上げ研磨をする。
    外面研磨 まず下磨きをして、仕上げ研磨をする。
    ※材料素材によって研磨が難しい場合がありますので、その都度工程を重ねます。
  • 5

    洗浄

    仕上がった鍋をシャワー式洗浄機に入れ、研磨材などの汚れを落す。

  • 6

    ハンドル取付

    スポット溶接
    本体にハンドル取付金具を溶接する。
    その後、ハンドル樹脂をドライバーで取付ける。
  • 7

    包装

    完成した製品を最終検品を兼ねて、やわらかいネル布で拭きあげて袋に入れる。各種資材を入れ箱詰めする。

  • 8

    出荷

※各工程部署で、一つ一つ検品しながら次の工程へと進んでいきます。

主要設備

  • 150トン油圧プレス
  • 150トンクラッチプレス
  • 100トンクラッチプレス
  • 55トンクラッチプレス
  • 35トンプレスブレーキ
  • 3000貫フレクション
  • 35トンクラッチプレス
  • 80トンギアプレス
  • 50トンギアプレス
  • 20トンギアプレス
  • カシメ専用プレス
  • カーリングマシーン
  • ハンドル自動取付機
  • 自動ヘアーライン機
  • 自動研磨機
  • 自動外面専用研磨機
  • スポット溶接機
  • スポット溶接機(インバーター式75k)
  • スタット溶接機
  • 自動タッピングマシン
  • 自動金型ラック
  • 自動シャワー式洗浄機

上記設備で、お客様のニーズに合った金属製品製作を請け賜ります。

制作事例

ニューブルックスマグカップ
ロイヤルマグカップ
タンブラー
ステンレス容器
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。