レシピ

おいしいレシピ特集 とてもおいしくてヘルシーな簡単レシピを紹介いたします。

きのこのキャセロール無水調理

きのこのキャセロール

材料(4人分)

マッシュルーム1パック
しいたけ1パック
本しめじ1パック
まいたけ1パック
えりんぎ1パック
厚切りベーコン100g
オリーブオイル
(お好みにでごま油でもOK)
1/2カップ
にんにく1片
パセリ大枝2本
小さじ1弱
白ワイン大さじ3
レモン汁大さじ1

※使用鍋サイズ20cm
きのこの成分が凝縮されたオリーブオイルが美味。ペンネやバケットに添えてお好みで!

作り方

  • 1

    きのこ類は食べやすい大きさに切り、ベーコンは1cm弱幅に切る。にんにくとパセリはみじん切りにする。

  • 2

    鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ中火にかけ、香りがたってきたら塩をふる。続けてベーコンときのこ類を入れ、スライドを開くにして蓋をする。途中、蓋がカタカタとしてきたら弱火に火力調整する。

  • 3

    8~10分程たったら蓋をあけ、パセリを入れて混ぜ合わせる。中火に戻し、ワインを回し入れ、再び煮立たせアルコールを飛ばす。

  • 4

    仕上げにレモン汁を振りかけ、火を止める。

鶏肉のバター醤油ソテー無水調理

鶏肉のバター醤油ソテー

材料(2人分)

鶏もも肉1枚
塩・コショウ少々
にんにく1片
しょうゆ大さじ1
バター10g
白ワイン大さじ2
パセリ・トマト飾り付け用

※使用フライパンサイズ24cm

作り方

  • 1

    鶏肉は余分な脂身を取り除き、火が通りやすいように身の厚い部分に切り込みを入れる。皮のほうにはフォークでまんべんなく穴をあけ、塩を振り、少し時間をおいたら水で洗い水分を拭き取っておく。

  • 2

    ①の鶏肉に軽く塩・コショウをし、予熱をしたフライパンに皮を下にして入れる。(※予熱をしたフライパンに鶏肉を入れるとジュっと音がするので注意!)蓋(開閉レバー閉める)をして中火で5分程蒸し焼きにする。だいたい火が通ったら蓋をはずし、スライスにしたにんにくを皮の下に置き、蒸気を飛ばしながら皮がカリっとするまで焼く。

  • 3

    皮がカリっとしてきたら裏返して、1分程焼く。

  • 4

    焼き終わったら鶏肉は、食べやすい大きさに切って皿に盛っておく。

  • 5

    鶏肉を取り除いたフライパンにバターを入れ中火で溶かしたら、白ワインと醤油を入れ焦げない程度に煮詰めソースを作る。

  • 6

    皿に盛りつけてある鶏肉に⑤のソースを上からかける。飾り付け用のパセリとトマトを添えて出来上がり。

蒸し焼きにすることで中身はふんわり、ジューシー・蓋をとって皮はパリッと。

枝豆無水調理

枝豆

材料(2人分)

枝豆250g
50cc
小さじ1
塩もみ用小さじ1

※使用鍋サイズ18cm
蒸し茹でにすることで風味と甘みが濃く出て美味しくなります。

作り方

  • 1

    枝豆のヘタをキッチンばさみで切る。

  • 2

    茹でる前に塩もみ用の塩でもみ、うぶ毛や汚れを落としたら軽く水洗いする。

  • 3

    鍋に枝豆を移し、塩を入れ全体にまぶす。水を加え、蓋(開閉レバー閉める)をして5分火にかける。最初は強火にし、蓋がカタカタとしてきたら蒸気が飛び出ないように火力を調整する。

  • 4

    5分経過したらザルにあけ冷まして完成。

5分以上火にかけると、風味が損なわれます。

夏野菜カレー無水調理

夏野菜カレー

材料(4人分)

ナス大3本
かぼちゃ200g
玉ねぎ1個
完熟トマト中3個
オクラ1パック
ひき肉100g
にんにく1片
しょうが1片
オリーブオイル大さじ1
バター15g
小麦粉/カレー粉各大さじ1と1/2
チキン固形ブイヨン
(100ccの水で溶く)
1個
塩・コショウ少々

※使用鍋サイズ20cm
素材の持っている水分を最大限に活かし、栄養を失うことなくおいしさを引き出します。

作り方

  • 1

    ナスは乱切り、カボチャは2cm角切り、玉ねぎはくし切り、トマトは四等分に切り、オクラは成り口の堅い部分を切り落とし、大きければ半分に切る。

  • 2

    にんにく、しょうがをみじん切りにし、鍋にオリーブオイルを入れ中火で炒め、香りが出始めたらひき肉を加え炒める。ひき肉に火が通ったら玉ねぎを加える。

  • 3

    玉ねぎに油がなじんだら、バターを入れ、小麦粉、カレー粉を加え焦げ付かないように注意しながら炒め合わせる。

  • 4

    ③に水で溶いたブイヨンを入れ、トマト、カボチャ、ナスの順に加え、蓋(開閉レバー閉める)をして蓋がカタカタとしてきたら弱火に火力調整して20分煮込む。途中、上下を入れ替えるようにひっくり返す。

  • 5

    煮込み終了3分前に、オクラを加える。

  • 煮込み後、10分蒸らす。蒸らし終わったら、塩・コショウで味を調える。

カブの粕煮無水調理

カブの粕煮

材料(3人分)

カブ中3個
油揚げ1枚
酒粕大さじ1
みそ大さじ1
砂糖大さじ1と1/2
サラダ油適量

※使用鍋サイズ20cm

作り方

  • 1

    カブは茎を2cm程付けて切り落とし皮をむいて厚さ1cmの半月切りにする。切り落とした葉の柔らかい部分は長さ5cm程に切っておく。油揚げは湯抜きをして縦半分に切ったら、1cm幅の短冊切にする。

  • 2

    予熱をした鍋にカブを入れ、その上に葉をおく。水大さじ2を入れ、蓋(開閉レバー閉める)をして中火にかける。蓋がカタカタとし出したら弱火に火力調整して5分程加熱する。火を止めたら1・2分蒸らして、ザルにあける

  • 3

    鍋を洗い水気を拭き取り、油を適量入れ中火でザルにあけたカブと油揚げを炒める。カブに油が絡んだら砂糖、酒粕、味噌を入れ絡める。調味料が馴染むように蓋をして弱火で2・3分おき、再度よく混ぜ合わせたら火を止める。

里芋の煮転がし ゆず仕立て無水調理

里芋の煮転がし ゆず仕立て

材料(2~3人分)

里芋小10個
ゆず3~4片
大さじ3
しょうゆ大さじ1
砂糖大さじ1と1/2
みりん大さじ1

※使用鍋サイズ18cm

作り方

  • 1

    里芋の皮をむき、鍋に入れる。ゆずの1/3を千切りにする。

  • 2

    調味料と水を混ぜ合わせ①に入れ、蓋(開閉レバー閉める)をして中火で15分。蓋がカタカタとしてきたら弱火に火力調整し、里芋はひっくり返す。

  • 3

    火を止めたら、10分蒸す。

  • 4

    蓋をあけ、ゆずを入れ再び火にかけ汁気が少なくなるまで煮転がす。

  • 5

    盛り付けに千切りしたゆずを散らす。

シュークルート風キャベツ煮無水調理

シュークルート風キャベツ煮

材料(2人分)

キャベツ1/4個
玉ねぎ1/2個
お好みのソーセージ4本
ベーコン2枚
ローリエ1枚
大さじ1~2
砂糖大さじ1/2
塩・コショウ少々

※使用鍋サイズ20cm

作り方

  • 1

    キャベツは1cm幅程に切って水にさらしておく。玉ねぎは薄切にする。ベーコンは1cm幅に切る。ソーセージは斜めに切り込みを入れておく。

  • 2

    鍋にベーコンを入れて中火にかけ、脂がにじみ出してきたら玉ねぎを入れ、軽く炒める。

  • 3

    ②にローリエ、ザルにあけ軽く水きりをしたキャベツ、ソーセージを順に入れ、塩、コショウを少々ふりかけ、蓋(開閉レバー閉める)をして10分蒸し煮にする。途中、蓋がカタカタしてきたら弱火に火力調整をする。

  • 4

    キャベツが柔らかくなったら酢と砂糖を入れよく混ぜ合わせたら、火を止める。

酢をバルサミコ酢に変えてもOK!

ラタトゥイユ無水調理

ラタトゥイユ

材料(4人分)

ナス大3個
かぼちゃ200g
パプリカ赤・黄各1個
ズッキーニ1本
玉ねぎ1個
トマトの水煮1缶
にんにく1片
ローリエ1枚
小さじ1
コショウ少々
オリーブオイル大さじ3

※使用鍋サイズ22cm
素材の持っている水分を最大限に活かし、栄養を失うことなくおいしさを引き出します。

作り方

  • 1

    ナスは一口大に切り水にさらす。かぼちゃ、パプリカは一口大、ズッキーニは1cm程の輪切り、玉ねぎはくし切りにする。

  • 2

    鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ熱し、にんにくの香りがではじめたら切った野菜を入れ炒める。

  • 3

    野菜全体に油がまわったら、トマトの水煮を入れローリエ、塩、コショウを入れざっと混ぜ合わせる。

  • 4

    蓋(開閉レバー閉める)をして中火で15分~20分煮る。蓋がカタカタしてきたら蒸気がふき出ないように火加減を調整する。途中、上下を入れ替えるようにひっくり返す。

  • 5

    火を止めたら、10分ほど蒸らす。

春菊と人参の白あえ無水調理

春菊と人参の白あえ

材料(2人分)

春菊1/2束
人参小1/2本
木綿豆腐1/2丁
すり白ごま大さじ2
小さじ1/2弱
砂糖大さじ2
みりん小さじ2

※使用鍋サイズ16cm
独特な香りとほろ苦さの春菊はゴマでコクを出した和えごろもがピッタリ合います。

作り方

  • 1

    豆腐は重しをし20分~30分程おいて水切りをしたら、キッチンペーパーなどで押し付けるように水分を取る。

  • 2

    春菊の軸のかたい部分を1~2cm切り落とし、2~3cmの長さに切る。人参は薄切りにしてから細切りにする。

  • 3

    予熱をした鍋に切った野菜を入れ、蓋をして(開閉レバー閉める)中火で2~3分火にかける(野菜は水洗いした水分を切らないようにする)。途中、ひっくり返す。

  • 4

    火を止めたら1分蒸し、ザルにあけ冷ます。

  • 5

    すり鉢で白ごまと調味料を混ぜ合わせ、水切りした豆腐を加えてよくすり混ぜてあえごろもを作る。

  • 6

    ④の野菜をあえごろもであえる。

カボチャのそぼろあんかけ無水調理

カボチャのそぼろあんかけ

材料(4人分)

カボチャ500g
だし汁50cc
しょう油小さじ1
豚ひき肉100g
A みりん大さじ1
A しょう油大さじ1
しょうが適量
片栗粉少々
少々

作り方

  • 1

    カボチャを3cm角程度に切り、塩をふりまぶしておく。

  • 2

    鍋にカボチャとだし汁を入れ、蓋をして(開閉ツマミは閉に)中火にかける。蓋を回してクルクル回るようになったら弱火にして、15分程煮たら、火を止め約5分余熱で蒸らす。

  • 3

    カップ1の水を沸騰させ、ひき肉を入れる。アクを取り除き、Aの調味料で味付ける。さらに水で溶いた片栗粉を入れとろみをつけたら、おろししょうがを適量入れる。

  • 4

    器にうつした②に③のあんをかけます。

白菜ベーコン蒸し無水調理

白菜ベーコン蒸し

材料(2人分)

白菜1/4株
ベーコン6~8枚
ローリエ1~2枚
塩、コショウ少々
タコ糸適当

とろりとした白菜は、蒸し煮にしたことで甘みが増し、美味しさ倍増。

作り方

  • 1

    切った白菜を水で洗う。白菜の間にベーコンを等間隔にはさみ、タコ糸でしばる。
    その間にローリエをはさむ。

  • 2

    鍋に①を入れ、塩コショウをふりかける。(白菜の水分が少ない場合は水大さじ1杯程入れる)
    蓋をして(開閉ツマミは閉に)中火にかける。蓋を回してクルクル回るようになったら弱火にして20分から25分程煮たら、火を止め約10分余熱で蒸らす。

  • 3

    タコ糸をはずし、食べやすい大きさに切り分ける。

鶏肉と旬野菜の蒸し煮込み無水調理

鶏肉と旬野菜の蒸し煮込み

材料(3~4人分)

鶏モモ肉1枚
新玉ねぎ1個
にんじん1/2個
かぶ2個
アスパラ3本(太)
パプリカ赤1/2個
オリーブオイル大さじ1
A コンソメ小さじ1
A 塩小さじ1/2
こしょう少々
白ワイン30cc

※使用鍋サイズ20cm
旬の野菜は水分豊富で無水調理に最高!

作り方

  • 1

    鶏肉は、ひと口大に切り、塩、こしょうを少々ふる。

  • 2

    玉ねぎは5㎜幅に切る。にんじんは1㎝の輪切り、大きければ半月切りにする。かぶは茎を2㎝程のこして皮を剥き、六等分に切り、1株分の葉を5㎝幅に切る。アスパラは根本の部分の皮を剥き5㎝の長さに切る。パプリカはひと口大に切る。

  • 3

    鍋にオリーブオイルを入れ熱し、鶏肉の皮目を下にして焼く。焼き色が付いたら裏返してかるく炒める。

  • 4

    ③の火力を中にして、白ワインを入れ、②の野菜を玉ねぎから順に入れ、Aの調味料を振り掛ける。蓋をして(開閉ツマミは閉に)途中、食材をかき混ぜながら12分程煮る。火を止め約10分余熱で蒸らす。

ブリ大根余熱調理

ブリ大根

材料(4人分)

大根2/3本
米のとぎ汁適量
ブリのあら約500g
2カップ
大さじ3
しょうがのスライス1かけ分
しょうがの千切り適量(飾り付け用)
適量
A 砂糖大さじ2
A みりん大さじ2
A しょう油大さじ4

作り方

  • 1

    大根は皮をむき、2cm程度の半月切りにする。内鍋に切った大根と米のとぎ汁を入れ、蓋をして中火にかける。沸騰したらそのまま3分加熱して火からおろし、外鍋に入れて15分保温する。その後、別の容器に移しておく。

  • 2

    ブリは塩をふって5分程置いておく。その後、たっぷりの熱湯を回しかけ、霜降りの状態にする。

  • 3

    ブリを氷水につけ、丁寧に汚れや血合いを取り除く。(生臭さを抜く為)

  • 4

    内鍋に下ごしらえしたブリ、水、酒を入れてアクを取ながら煮る。

  • 5

    アクがなくなったら、大根、しょうが、Aの調味料を入れ、蓋をする。沸騰後、弱火にして5分加熱したら、火からおろし外鍋に入れて15分保温する。

冷めるまで置いておくと、より味がしみ込みます。

アスパラのおひたし余熱調理

アスパラのおひたし

材料(2人分)

アスパラ1束
鰹のだし汁100cc
しょう油小さじ1
みりん小さじ1/2
ひとつまみ
鰹節適量

作り方

  • 1

    アスパラの根本の部分は少し筋があるので、ピーラーで皮を剥き、5㎝程の長さに切り揃える。

  • 2

    内鍋にアスパラがかぶる位の水を入れ火にかける。沸騰したらアスパラを入れ、蓋をして火を止める。外鍋に入れて5分保温する。

  • 3

    別の容器に、だし汁、しょう油、みりん、塩を入れ、その中に茹でたアスパラを浸す。ラップをして冷蔵庫に入れて一晩おく。

  • 4

    食べる際に、アスパラを器に盛り鰹節をかけて頂く。

だし汁を少し濃いめにすると、より一層おいしくなります。

里芋の含ませ煮余熱調理

里芋の含ませ煮

材料(4人分)

里芋300g
鰹のだし汁1と1/3カップ
さやいんげん30g
砂糖大さじ1
しょう油大さじ1
みりん大さじ1
ひとつまみ

使用鍋:18cm/20cm鍋セット
冷やしても美味しくいただけます!

作り方

  • 1

    里芋は皮を剥き一口サイズに切る。(だし汁に浸けた時、ひたひたになる大きさ。)ボールに切った里芋を入れ、材料外の塩を振って、手でもみ洗いをしてぬめりを出し、水洗いをする。

  • 2

    内鍋に①を入れて、だし汁を入れ中火にかける。沸騰したら調味料を入れ、蓋をして3分程加熱して火を止める。外鍋に入れて20分保温する。

  • 3

    さやいんげんはスジを取って塩茹でをし、半分に切る。

  • 4

    器に里芋とさやいんげんを盛りつけ、煮汁を全体にかける。

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。